シャープ「AQUOS sense3 Plus SH-M11」「AQUOS sense3 SH-M12」のスペック比較

シャープ製「AQUOS sense3 Plus SH-M11」と基本モデル「AQUOS sense3 SH-M12」のスペックや外観などの比較です。

「AQUOS sense3 Plus」「AQUOS sense3」の比較

スペック比較

機種名AQUOS sense3 Plus SH-M11AQUOS sense3 SH-M12
OSAndroid 9Android 9
SoCSnapdragon 636Snapdragon 630
本体
サイズ
160x75x8.7mm147x70x8.9mm
重量175g167g
バッテリ4000mAh4000mAh
画面約6.0インチ
IGZOディスプレイ
FHD+ 1,080x2,220
5.5インチ
IGZOディスプレイ
フルHD+(1,080x2,160)
内蔵
メモリ
6GB/64GB4GB/64GB
外部
メモリ
microSDXC 最大512GBmicroSDXC 最大512GB
背面
カメラ
12MP f/1.8 76度
13MP f/2.4 123度
12MP F2.0 83度
12MP F2.4 121度
前面
カメラ
8MP f/2.2 80度8MP F2.2 83度
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
USBUSB Type-CUSB Type-C
生体認証指紋/顔認証指紋・顔認証
おサイフ
ケータイ
Felica対応
ワンセグ/
フルセグ
-/--/-
耐久性IP65/IP68IP65/IP68
SIMnanoSIMx2 DSDVnanoSIMx2 DSDV
その他イヤホンマイク端子(3.5φ)
Jアラート
イヤホンマイク端子(3.5φ)
Jアラート
発売時期2019年12月2019年11月

SoCは、AQUOS sense3 PlusがSnapdragon 636(SD636)、AQUOS sense3がSnapdragon 630(SD630)と異なります。CPU構成がSD630のA53x4+A53x4に対し、SD636はA73x4+A53x4と高性能なA73が採用されており、ベンチマーク結果で約3割程度高い結果が出ています。GPU性能は、若干SD636が高い程度です。

ディスプレイは、AQUOS sense3 Plusが約6インチ、AQUOS sense3が約5.5インチを搭載し、AQUOS sense3 Plusの方が一回り程大きいです。一方で、バッテリ容量が同量ということもあり、サイズ差の割に重量差8gと少ないです。

背面カメラは、標準+広角のデュアルレンズの同構成ですが、AQUOS sense3 Plusには、ハイスピードAF、新画質エンジン ProPix2という新機能が搭載され、内容が異なります。前面カメラは、若干AQUOS sense3の画角が広いです。

AQUOS sense3 PlusとAQUOS sense3は、同じシリーズ名を冠していますが、SoCの違いからAQUOS sense3 Plusの方が単純に高性能です。バッテリ容量が同量というのが少し残念な点ですが、4,000mAhは大容量と呼べる容量なので不足を感じる心配はなさそうです。

外観比較

左:AQUOS sense3 Plus、右:AQUOS sense3

フロント側は、基本デザインは同じですが、AQUOS sense3の四方付近にラインが入っています。

バック側は、基本デザインは同じですが、AQUOS sense3のカメラ上部にアンテナラインと思われるラインが入っています。また、AQUOS sense3 PlusはNFCが中央上部にあるのに対し、AQUOS sense3はデュアルカメラの間に配置されています。

ネットワークバンド比較

機種名ネットワークバンド
SH-M11LTE: 1/2/3/4/5/8/12/17/18/19/28/41
3G: 1/2/4/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
SH-M12LTE: 1/3/5/8/12/17/18/19/39/41
3G: 1/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz

AQUOS sense3 Plus SH-M11の方が対応バンドが多いですが、LTEのバンド2と4は、ラテンアメリカなどで使われている周波数帯のため、日本国内で使用する限りでは差はないです。

価格比較

価格は、執筆時のものです。

機種名単体MVNO
AQUOS sense3 Plus約6万円約4.5万円
AQUOS sense3約3.5万円2.5万円~3.8万円

AQUOS sense3 Plusの単体価格は、発売前(12月25日発売)の為か、かなり高い印象です。

MVNO価格は、約1万~1.5万円の差です。SoC、カメラ、ディスプレイサイズなどスペックの向上を考えれば妥当と言えます。

取扱のあるMVNO

AQUOS sense3 Plus SH-M11

AQUOS sense3 SH-M12

コメント

タイトルとURLをコピーしました