Te Mobi

格安SIMとSIMフリースマホの情報をお届けするブログ

楽天モバイルMNOサービス開始!4月22日からパートナー回線エリアは5GBに増量&超過後最大1Mbps使い放題に変更

投稿日:

2020年4月8日、MNOサービスが開始された楽天モバイルですが、Rakuten UN-LIMITのサービス内容が発表時から若干変更されています。

パートナー回線エリア(au回線エリア)は、データ通信2GB/月、超過後最大128kbpsが4月22日から5GB/月に増量、超過後最大1Mbps使い放題となります。楽天がローミング時にauに支払う費用が単純に2.5倍になるということなので楽天としてはかなり大きな負担です。超過後の最大1Mbpsも嬉しいですがちょっと楽天の財務が心配になります。

海外エリアは、海外指定66の国と地域でデータ通信2GB/月、海外から日本への通話0円(Rakuten Link使用時)で、それ以外の地域は高額請求の恐れがあるためローミング不可となっています。海外でも追加負担なしで使えるというだけで楽天モバイルを選ぶ価値がありそうに思います。

サービス開始日の本日、楽天モバイルのSIMカードが開始日に届くかどうか怪しい状況ではありましたが、既にに手元に届いている方もいるようで我が家にも無事到着しました。

今後動作検証も進んでいくと思いますが、プラチナバンドを持っていない楽天モバイルは、正直なところ前途多難だと思います。初期のソフトバンクがそうでしたが、建物の中や地下、電車内などで電波の入りが悪くかなり不満が上がっていました。この点がすぐに改善するとは考え難く、当分の間、楽天MNOエリア外の方が使い勝手がよさそうに思います。

今のところメイン回線にはお薦めしませんが(楽天MNOエリア外の地方なら可?)、1年間無料&6,300ポイント貰えるのでサブ回線として検証に参加してみるのはいいと思います。

-SIM
-

Copyright© Te Mobi , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.