Te Mobi

格安SIMとSIMフリースマホの情報をお届けするブログ

IIJmio、サブ回線に最適な基本データ容量ゼロのeSIMサービスを3月19日スタート

投稿日:

IIJmioは、eSIM対応のデータ通信サービスとして、「eSIMサービス データプランゼロ」を2020年3月19日より提供開始します。基本料金は、月額150円。

「eSIMサービス データプランゼロ」は、サービス名の通りデータ通信容量が0GB(ゼロ)。低速モードがないため、そのままだと一切通信が出来ません。追加データ容量は、最初の1GBが300円なので月1GBなら月額450円で使えます。2GB以降(最大10GB)の追加は、単価が変わり1GBあたり450円です。

IIJmioのeSIMサービスには、6GBで月額1,520円の「eSIMプラン(ベータ版)」が存在します。データプランゼロで4GB使うと1,800円となるので、毎月3-4GB使うという場合ならeSIMプラン(ベータ版)の方が安上りです。

このため、eSIMサービス データプランゼロは、サブ回線で基本的に使わない、または1GB程度の小容量しか使わないという場合に最適だと思います。

eSIMを使える機種がまだ少ないですが、物理SIMスロットが1つしかないiPhone XS/XR以降の端末でも物理SIM+eSIMのデュアルSIMが可能になるので便利に使えます。

-SIM
-

Copyright© Te Mobi , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.