Te Mobi

格安SIMとSIMフリースマホの情報をお届けするブログ

楽天モバイルは1年間無料で使えて6,300ポイント貰える!でも、とりあえず契約の前に

投稿日:

昨日発表された楽天モバイルのMNOサービスは、楽天回線エリア内ならデータ使い放題(ローミング時は2GBまで)、Rakuten Linkアプリ使用で国内通話かけ放題という驚きの内容でした。

楽天回線エリア内の恩恵は大きいですが、ローミングでも高速データ通信2GBに国内通話かけ放題が無料で使えるので十分に恩恵があります。何となくローミング時の方が安定して使えそうな気が・・・。

それはさておき、先着300万人までは、月額2,980円(税別)のプラン料金が1年間無料で使えます。申し込み時に事務手数料3,300円(税込)が必要ですが、相当分のポイント還元で実質無料。さらに、2020年6月30日まで、オンライン申し込みなら3,000ポイントが貰えます。

どの程度使える回線なのかという不安はありますが、1年間無料で使える上、6,300ポイント(実質3,000ポイント)が貰えるので、サブ回線としてとりあえず申し込んでみるというのはありだと思います。

ただし、気を付けなければいけないのがポイント還元/進呈の条件です。事務手数料のポイント還元とオンライン申し込みのポイント進呈の条件として、次の条件があります。

開通日の翌月末までに、Rakuten Linkのアクティーベート(SMS認証完了)した方が対象

8月31日までに、Rakuten Linkのアクティベート(SMS認証完了)した方

ポイントを貰うためには、Rakuten Linkのアクティベーションが必要ですが、Rakuten LinkはiOS非対応(執筆時点)なのでAndroid端末でしか使えません。また、アクティベートのため、楽天モバイルのMNO回線に対応している端末も必要です。

楽天モバイルの周波数帯は、1.7GHz帯(バンド3)。これ以外に、ローミングにau回線が使われるauバンド(1/11/18/26/28/42)への対応とau VoLTEへの対応が求められます。これらのバンドに対応していれば使える可能性がありますが、バンドに対応してれば必ず使えるという訳でもありません。

対応している端末がない場合には、新たに端末を入手する必要が出てきます。楽天モバイルでは、Rakuten Mini、OPPO A5 2020、AQUOS sense3 liteほか11機種が対応端末としてラインナップされています。

もしかしたら、楽天モバイルのバンドに対応していなくてもauのバンドに対応していれば使える?という期待がありますが、これは検証する必要がありそうです。

以上から、Rakuten Linkのアクティベートをしなければポイント還元/進呈が受けられません。ポイントが貰えなくても3,300円で1年間使えると考えれば悪くないと思いますが、申し込む際には注意してください。

-SIM
-

Copyright© Te Mobi , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.