データ通信量2GBが使えるお薦め格安SIM

SIM

実はデータ通信量2GBのプランのある格安SIMはあまり多くありません。というのも、これまで格安SIMのデータ通信量は年々増量され今では3GBが主流になっているためです。

ただ、格安SIM利用者の多くはデータ通信の利用量が少ないという調査もあり、ここ数年はデータ通信量の増量ではなく通話かけ放題やカウントフリーなどの付加サービスで差別化が進みつつあります。

この記事では、「2GBプランを持ち比較的品質が安定して使える格安SIM」をいくつ集めてみたので検討している方は参考にしてみてください。

データ通信量2GBが使えるお薦め格安SIM一覧

音声通話SIM(2GB)

格安SIM 月額料金
イオンモバイル 1,380円
エキサイトモバイル(定額プラン) 1,470円

データ通信SIM(2GB)

格安SIM 月額料金
イオンモバイル 780円
エキサイトモバイル(定額プラン) 770円

価格は税抜価格です。

イオンモバイル

データ通信量2GBが使えるお薦め格安SIM

イオンモバイルは「イオンモール」を運営するイオンリテール株式会社が提供する格安SIM。

業界最安値級を掲げる料金の安さ、イオンモールなどにあるサポート窓口での対面サポートの安心感が魅力です。格安SIM未経験の方、維持費を安く抑えたい方にお薦めです。

格安SIMでは希少な「ケータイ型スマートフォン(ガラホ)」の取り扱いがあり、ガラホに最適なアプリ不要で通話料金が半額になる「イオンモバイル通話料半額サービス(無料)」が付帯しています。ガラホを安く維持したい方にもお薦めです。

エキサイトモバイル

データ通信量2GBが使えるお薦め格安SIM

エキサイトモバイルはポータルサイトexciteやブロードバンド接続サービスを運営するエキサイト株式会社が提供する格安SIM。

他社と比較して回線の種類がNTTドコモのみ、料金が少し高め、かけ放題プランが無いなど見劣りしますが、シェアプランが優秀。

最小データ通信容量0GBから可能、3枚の維持費はわずか1,100円/月、1GBプランなら1,260円/月という安さ。SIMを複数持ちたい方なら選ぶ価値あり。数少ない2GBも選べる。

まとめ:3GBも検討対象に

料金プランに2GBのあるMVNOは少ないです。

紹介した3社は、低価格かつ品質も可なので選択としては悪くありません。ただ、3GBになると選択肢が大きく増すため、多少維持費があがるかもしれませんが3GBも検討に含めてみるとよいと思います。

コメント